ヘアサロンモデルの仕事内容

  1. JTSalon
  2. ガイダンス
  3. ヘアサロンモデルの仕事内容

ヘアサロンモデルの仕事内容

ヘアサロンモデルという言葉を聞いたことがある方は多いでしょう。実際に街中でスカウトされたという方もいらっしゃるかと思います。
こちらではヘアサロンモデルについてご紹介いたします。

ヘアサロンモデルとカットモデルの違い

ヘアサロンモデルとカットモデル、どちらもモデルになるということには違いありませんが、目的が異なります。
カットモデルはスタイリストになる前のアシスタントさんがカットを行います。アシスタントさんは実際に人形の髪などで練習するため、なかなか生きている人の髪をカットすることがありません。そこで練習用としてモデルになるのがカットモデルなのです。

一方ヘアサロンモデルは、フリーペーパーやサロンのホームページなどにヘアスタイルの写真を載せるためのモデルです。場合によってはショーやコンテストのモデルとして出ることもあります。モデルを目指している方や興味があるという方カットモデルにはおすすめです。

どんなメリットがあるのか

ヘアサロンモデルをすることにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
1つは安く施術をしてもらえるという点です。通常だと1~2万円してしまう施術も、店舗によっては無料で受けることができます。

また、カットモデルはスタイリストではなく、修行中のアシスタントさんが技術向上を目的に施術をしますので多少失敗してしまうこともあります。もちろん、その後はきちんとスタイリストさんがチェックをし、ある程度整え直しますので大きなミスで終わることは少ないでしょう。
その点、ヘアサロンモデルは技術を持ったスタイリストさんが施術をしますので安心して任せることができます。

ヘアサロンモデルになるには

ヘアサロンモデルになるには様々な方法があります。街中でスカウトされるのを待ったり、ヘアサロンでモデル募集の張り紙を見つけたら、そこを利用してみたりするのも良いかもしれません。また、そういった募集をしているサイトを利用するのもおすすめです。

JTSは一般会員にご登録された方なら、レディースメンズ、年齢問わず簡単にサロンモデルやカットモデルに登録することができます。
クーポンやポイントを利用してお得にヘアサロンを利用することも可能です。

他にも、美容師会員という美容師免許を持ったスタイリストさん・アシスタントさん専用の会員登録もございます。こちらでは、一般会員でモデル登録された方へモデルの募集やオファーをすることができるのです。モデルになりたい方、モデルを募集しているという方は是非JTSをご利用ください。


PAGE
TOP

CopyRight (C) LUMINANCE CO., LTD. All Rights Reserved.
サイト内の文章・写真などの著作権は株式会社ルミナンスに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。