ヘアサロンモデルになりたいなら知っておこう

  1. JTSalon
  2. ガイダンス
  3. ヘアサロンモデルになりたいなら知っておこう

ヘアサロンモデルになりたいなら知っておこう

ヘアスタイルを維持するには、定期的に美容室にいかなくてはいけません。しかし、一度の出費が大きいことから、頻繁に行くのは難しいものです。美容室代を抑えたいのであれば、ヘアサロンモデルがおすすめです。美容室代が浮くなどたくさんのメリットがあります。
そこで、ヘアサロンモデルになる方法を紹介します。

街中でスカウトされる

モデルの雰囲気を直接確認したいという美容師は、街中で直接スカウト活動を行うことが多いようです。スカウトされたいのであれば、ヘアサロンが密集しているような大きな都市に足を運ぶといいでしょう。また、ヘアサロンの定休日を確認しておくのがポイントです。
営業中にハント活動をするのは難しく、定休日にヘアサロンモデルを探す人が多いと言われます。
そのため、定休日を狙って街に繰り出すのがおすすめです。地域によって定休日は異なりますので、事前に調べてみてください。

募集専用サイトを利用する

路上でのスカウトを待つのもいいですが、マッチングサイトを利用するのも1つの方法です。マッチングサイトでは現役の美容師が練習や宣伝用のモデルを募集しており、気軽に応募することができます。そして、双方の条件が一致すれば、見事ヘアサロンモデルになれるのです。
双方にメリットがあることから、こうしたマッチングサービスが注目されています。例えば、ヘアサロンモデル側の大きなメリットは、安い価格でプロの施術を受けられる点にあります。

また、雑誌やヘアカタログなど宣伝用のモデルの場合は、メイクまでしてもらえて、綺麗な姿を写真に残すことができます。
一方、美容師側のメリットとして、モデル探しが楽にできることが挙げられます。限られた時間でカットモデルを探すのは大変ですし、見習い時期なら尚更でしょう。髪質の違うモデルを探すことで多くの経験を積むことができるのです。ヘアサロンモデルに興味があるなら、マッチングサービスを利用してみませんか。

美容室の検索・予約ができるJTSではレディースメンズのヘアサロンモデルを募集しており、一般会員登録していていただければモデルとして登録が可能です。ヘアサロンモデルに興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。


PAGE
TOP

CopyRight (C) LUMINANCE CO., LTD. All Rights Reserved.
サイト内の文章・写真などの著作権は株式会社ルミナンスに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。