集客アップを狙うなら

  1. JTSalon
  2. ガイダンス
  3. 集客アップを狙うなら

集客アップを狙うなら

インターネットが普及している現代では、ホームページやブログなど様々なネット集客が利用されています。
多くの人がスマホを活用して情報検索をしているので、集客や売上を伸ばすためにはネット集客が大事です。

ホームページはただ作るだけでは意味が無い?

大手企業だけではなく、個人経営のエステやヘアサロンもホームページを持っている時代です。しかし、ホームページはただ制作するだけでは意味がありません。デザインにこだわり過ぎて、集客できなければ本末転倒です。ホームページをチェックして足を運びたいと思え内容は勿論、まずは見付けてもらうことが大前提です。そのために、SEO対策やフェイスブック、ポータルサイトを利用してみるのも1つの方法だと言えるでしょう。

フェイスブックやポータルサイトを有効活用

フェイスブック

ヘアサロンのフェイスブックを運用する目的は、「ファンを増やす」「ホームページに誘導する」の2つです。大勢の人が利用しているフェイスブックを入り口にすることで、認知度を高めることができるでしょう。また、お客様の写真と口コミ、アレンジの仕方、スタッフの紹介など、興味を持ってくれそうな情報を掲載することが大切です。

ポータルサイト

美容室専用のポータルサイトは多くの人が利用しています。足を運ぶことを前提にヘアサロンを探している人がチェックしますので、よりターゲットを明確にした情報発信が可能です。お得なキャンペーンやクーポンを用意し、上手くポータルサイトを活用することで、ホームページ誘導の入り口となるでしょう。折角、ホームページを制作したなら、上手く活用してネット集客に繋げましょう

ネット集客を考えているヘアサロンのオーナー様は、JTSに登録してPRを行いませんか。

JTSでは、ヘアサロンの検索・予約は勿論、ヘアカタログの掲載をしています。そして、随時掲載店募集も行っているので、掲載店募集に関して何か気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。ヘアサロンモデルやカットモデルのマッチング機能なども利用でき、関東をはじめ全国のヘアサロンに対応しています。また、掲載店募集以外にも美容師会員を募集しており、スタイリスト・アシスタント問わず無料で登録が可能です。


PAGE
TOP

CopyRight (C) LUMINANCE CO., LTD. All Rights Reserved.
サイト内の文章・写真などの著作権は株式会社ルミナンスに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。